初めての介護は骨折した旦那

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 初めての介護は骨折した旦那
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
初めての介護は骨折した旦那介護の木

20代の私は、誰かの介護をするのはもっと先の事だろうと考えていたのですが、旦那が思わぬケガをしてしまい動けなくなってしまったのでこんなにも早く介護を経験する事になりました。

2週間ほど入院した後自宅療養を言い渡された旦那は、自分一人ではトイレに行く事も出来ず何をするにも私の介助が必要でした。誰かの介護をするのはまだまだ先の事だと思っていたので私には何の知識もなく横になって起きられなくなった旦那の体を起こす事すら出来ませんでした。私の母が病院で仕事をしていて上手なやり方をよく知っているのですぐに電話をして簡単なアドバイスをもらいながら何とかお世話を開始する事が出来ました。

私が何も出来ないと知った母は私たちの事が心配でたまらなかったようですが、母も仕事が忙しく私たちの家へ通う事が出来ないので毎日電話をくれ、何か困っている事は無いか聞いてくれました。母のアドバイスをもらいながら何とか旦那のお世話を続ける事ができ今は、病院へリハビリに行けるほど回復してくれました。