自分一人で頑張ろうとしない

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 自分一人で頑張ろうとしない
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
自分一人で頑張ろうとしない介護の木

介護をする事になった時、誰にも頼らず一人ですべて頑張ろうとしてしまう方が多いようですが、一人で何でもこなすには限界があります。仕事・家事・介護をだれにも頼る事なく淡々とできる方は本当にまれだと思います。

そして、一人で何でも抱え込んで頑張ろうとする方ほど何もかもに疲れてしまいすべてを投げ出してしまう可能性が高いと思うので注意が必要です。人というのは誰かと一緒に何かをする方が、力を維持できる時間が長いですし勇気をもらうことも出来ます。そして、一人ではないという事に安心感を得る事ができストレスを軽減させることが出来ます。

特に介護というのは疲れを感じやすくストレスを感じやすいですから、頼れるところがあるのならば積極的に甘えていいと思います。その方が介護されている側にとってもプラスになる事が増えると私は思います。実際私も一人で頑張ろうとはせず周りに助けを求めながらしていたのですが、誰かが一緒にしてくれている安心感があった事で安定した気持ちで最期まで接する事が出来ました。